カート (0)

冬季休業期間の出荷のご案内

イスクラファージの使い方についてのアンケート集計結果!!

  • ニキビケア製品を選ぶ

こんにちは!!
イスクラファージでは、「アルコール入りの製品」を使用する場合は美容液塗布後20分おいてから使うことを推奨しています。
他の愛用者さんは20分待っているのか、待っている間は何をしているのか、そもそもアルコール入りの化粧品を使っているのか、気になっている方もいるかと思います。
今回、イスクラファージ愛用者の方にイスクラファージを普段どのように使用しているかをアンケートで聞いてみました!!

弊社が推奨する使用方法について

まずは弊社が推奨している使用方法についてですが、2通りあります。

イスクラファージのほかに「アルコールフリーの製品」を使う場合

アルコールフリーの製品を使う場合は美容液塗布後、すぐに使用できます。

イスクラファージのほかに「アルコール入りの製品」使う場合

「アルコール入りの製品」を使用する場合、美容液を塗布後、20分ほど待っていただき、その後、他製品にてお手入れをするように推奨しています。
20分ほど待つことを推奨している理由は、イスクラファージ美容液にはフレッシュなバクテリオファージが配合されており、塗布直後にアルコール入りの製品を使用すると、バクテリオファージの働きが低下してしまうためです。

今回の聞いた内容と回答結果

今回は愛用者の皆さんに次の質問をしてみました。
Q:アルコールフリー製品は使っていますか?
Q:(アルコールフリー製品を使っていない方)イスクラファージの後に何分間感覚をおいてから他製品を使用していますか?
Q:20分間隔をおいている間、何をしていますか?
です。それでは、ひとつひとつ回答結果を見ていきましょう。

Q:アルコールフリー製品は使っていますか?

見事にわれました。

Q:(アルコールフリー製品を使っていない方)イスクラファージの後に何分間間隔をおいてから他製品を使用していますか?

43%の方はしっかり20分待っているようです。
待たないでいるという方は5%でほとんどいませんでした。
効果を最大限に引き出すために、きちんと使っていただいている方が多いようです。
また、そもそも他製品と併用しない、イスクラファージを使うときと他製品を使うときでタイミングを分けている方もいました。

Q:20分間隔をおいている間、何をしていますか?

皆様、いろんなことをしているようです。
他にも読書をしたり、ティータイムにしたり、いろいろできそうです。

※調査対象:イスクラファージ会員様、調査方法:インターネットによるアンケート調査、総回答数14件、調査機関2022年7月1日~7月10日

美容液の使い方のポイント

最後に弊社がオススメする美容液の使い方のポイントを3つ紹介します。

ポイント01:顔全体に塗る

肌はいつもアクネ菌などのニキビ原因菌にさらされています。
ニキビ原因菌から肌を守り続けるには、日頃から顔全体の微生物の調和(肌バランス)をとることがとても大切です。
そのため、気になる部分だけではなく、顔全体をケアすることで顔全体の微生物の調和(肌バランス)をとって、ケアしていくことをオススメしています。

ポイント02:朝晩使用する

夜寝ている間も汗や皮脂は分泌されています。
イスクラファージ美容液は、皮脂をエサにして増えすぎてしまったニキビ原因菌に作用することで、微生物の調和(肌バランス)がとれていきます。
そのため、朝晩2回使用することで、よりケアができます。

ポイント03:ケアを続ける

気になる部分がなくなったからと言ってケアをやめてしまうと、また、気になる部分ができてしまうことがあります。
そうならないようにイスクラファージのケアを続けることをオススメします。
そうすることで、微生物の調和(肌バランス)がとれ健やかな肌を保つことができます。

まとめ

皆さん、アンケート結果はいかがでしたでしょうか?
他の方がどのように製品を使ってスキンケアをしているのかって気になりますよね。
特にイスクラファージ美容液は他製品とは違った使い方が特徴の一つでもあるため、愛用者さんがどのように使っているのかは気になるところだと思います。
イスクラファージを使用してから「アルコール入り製品」を使っている人はしっかり20分待つ人が多くいました。
また、他製品と併用せず分けて使用している方もいらっしゃいました。
併用せずタイミングをずらして使用するという方法もあるんだなと思いました。
イスクラファージ美容液塗布後の他社製品の使い方も大事ですが、美容液の効果を最大限引き出すにはケア方法のポイントを実践することも大切になってきます。
是非、イスクラファージを今使っている方にも、これから使おうと思っている方にもこの記事が参考になったら嬉しいです。

注目記事

おすすめ商品

※アラントイン、グリチルリチン酸2K
※全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。
※全ての方にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではありません。