カート (0)

ニキビが気になる方に「さつまいも入り!豆乳で作る豆花」

··

今回紹介するレシピは台湾スイーツでお馴染みの「豆花」。

亜鉛、ビタミンA、ビタミンEといったニキビに効果的な栄養素を豊富に含む豆乳をたっぷり摂取できる「豆花」は、美肌作りにおすすめのデザートです。

今回はトッピングに、亜鉛を多く含む小豆、ビタミンAを多く含むキウイ、食物繊維を多く含むイチゴ、腸の通りを改善するサツマイモを使って、見た目も華やかな豆花にしました。

このレシピを監修してくれた専門家
中医薬膳師
松本誉子 先生

調理時間60分

材料
【2人分】
無調整豆乳…200ml
絹ごし豆腐…………240g
はちみつ…… 大さじ2
アガー………10g
 
・トッピング
さつまいも…1/4本
はちみつ……大さじ1
キウイ………1個
いちご………4個
あずき缶……適量
 
・シロップ
しょうが……3切れ
はちみつ……大さじ2
水……………60ml

COOKING

  1. 1 絹ごし豆腐と豆乳をブレンダーなどで滑らかになるまで攪拌する。
  2. 2 ①とはちみつを鍋に入れたら、アガーを加える。アガーはダマになりやすいので、かき混ぜながら少しずつ混ぜる。
  3. 3 よく混ぜたら中火で加熱する。沸騰直前で火を止めて深皿に移し冷蔵庫で約40分冷ます。
  4. 4 鍋に1㎝角に切ったさつま芋とはちみつ(トッピング用)、さつま芋がかぶるくらいの水を入れ、柔らかくなるまで中火で煮る。
  5. 5 別の鍋にしょうが、はちみつ(シロップ用)、水を入れ沸かし、しょうがシロップをつくっておく。
  6. 6 豆花が固まったらカットしたフルーツ、小豆、④と一緒に器に盛り付け、上からしょうがシロップをかける。
監修:中医薬膳師 松本 誉子 先生
中医薬膳師。日本中医食養学会局員。シニア・リビングフードアドバイザー。
日本中医学院(旧北京中医薬大学日本校薬膳科)を卒業後、薬膳理論を取り入れたカフェを世田谷区三軒茶屋にオープン。現在は薬膳料理教室『ドードーの空キッチン』の主宰兼講師として、楽しく食べれる「おうちごはん」をモットーにカラダと心の健康を保つ方法を伝えている

注目記事

美肌フローラという新発想

ポイント①ファージの力でナチュラルケア

人の体内には多くの種類の微生物が存在しています。

その様子は植物が種類ごとに群がって生えている「お花畑([英] flora)」にたとえられて、『フローラ』と呼ばれます。

その『フローラ』を構成するものの1つがバクテリオファージ(ファージ)です。

※無着色、無香料、アルコールフリー、ノンオイル

美容液

ポイント②和漢植物エキス配合!
やさしく汚れをオフ

強い洗浄力は必要な水分や皮脂まで取ってしまい、お肌のつっぱりの原因にもなってしまいます。

だからこそおススメしたいのがアミノ酸系洗顔料。

洗浄力や泡立ちがマイルドなので、肌をいたわりながら、しっとり感を残して洗い上げることができます。

また、イスクラが独自に厳選したキンセンカエキスなどの和漢植物エキスを配合。 しっかりと潤いをキープします。

※無着色、無香料、弱酸性、ノンオイル、アミノ酸系洗顔料

※アレルギーテスト済み

全ての方にニキビが出来ないわけではありません。

※ノンコメドジェニックテスト済み

全ての方に皮膚トラブル・アレルギーが起こらないわけではありません。

洗顔料

まずはトライアルセット
効果実感約7日分

美肌フローラという
新発想!

約7日分

送料
無料

美容液15ml+洗顔料30ml
通常価格:3,000円(税抜)

初回限定クーポンで2,000円!