カート (0)

赤ニキビ肌のための正しい洗顔方法

··

赤ニキビ(にきび)の原因となる皮脂や汚れを落とすにはやさしく顔を洗うことが大切。

しかし、間違った洗顔方法をしていると、お肌に負担や刺激を与えて、肌トラブルの原因となってしまう場合もあります。

今回は正しい洗顔の方法を紹介します。

基本の洗顔ステップ

1.手を洗う

洗顔する前に手を洗い、手の汚れを落としましょう

2.ぬるま湯で洗う

32℃前後のぬるま湯で顔を洗い流しましょう

3.軽く泡立てる

洗顔料を泡立てネットもしくは手のひらにとり、軽く泡立てましょう

4.優しく洗う

泡を肌の上で転がしながら、やさしく洗いましょう。赤ニキビに刺激を与えると悪化してしまう可能性があるため、赤ニキビには触らないようにしましょう

5.ぬるま湯で洗い流す

32℃前後のぬるま湯で洗い流しましょう。生え際などにすすぎ残しがないように注意しましょう。

6.タオルで水を吸い取る

清潔なタオルで軽く押さえて、やさしく水を吸い取りましょう

間違った洗顔方法

×朝は洗顔しない

寝ている間も汗や皮脂は分泌されます。朝顔の汚れを落とさずにしておくと、毛穴が詰まってしまう原因になるので、朝も顔を洗いましょう。

×熱いお湯で洗う

熱いお湯だと必要な皮脂までとれてしまうため、ツッパリ感を感じる原因になってしまいます。

×冷たい水で洗う

冷たい水だと余分な皮脂が十分に落とせません。

×洗顔料を長時間洗い流さない

洗顔料を長時間洗い流さないでいると、肌が荒れる原因になります。

×肌に刺激を与える

力を込めてゴシゴシと洗うと肌を痛める可能性があります。また、必要な皮脂や水分までとれてしまい、肌の菌バランスが崩れてしまう原因になってしまいます。

注目記事

美肌フローラという新発想

ポイント①日本初!バクテリオファージ配合
新発想スキンケア

人の体内には多くの種類の微生物が存在しています。

その様子は植物が種類ごとに群がって生えている「お花畑([英] flora)」にたとえられて、『フローラ』と呼ばれます。

その『フローラ』を構成するものの1つがバクテリオファージ(ファージ)です。

※無着色、無香料、アルコールフリー、ノンオイル

美容液

ポイント②和漢植物エキス配合!
やさしく汚れをオフ

強い洗浄力は必要な水分や皮脂まで取ってしまい、お肌のつっぱりの原因にもなってしまいます。

だからこそおススメしたいのがアミノ酸系洗顔料。

洗浄力や泡立ちがマイルドなので、肌をいたわりながら、しっとり感を残して洗い上げることができます。

また、イスクラが独自に厳選したキンセンカエキスなどの和漢植物エキスを配合。 しっかりと潤いをキープします。

※無着色、無香料、弱酸性、ノンオイル、アミノ酸系洗顔料

※アレルギーテスト済み

全ての方にニキビが出来ないわけではありません。

※ノンコメドジェニックテスト済み

全ての方に皮膚トラブル・アレルギーが起こらないわけではありません。

洗顔料

まずはトライアルセット
効果実感約7日分

美肌フローラという
新発想!

約7日分

送料
無料

美容液15ml+洗顔料30ml
通常価格:3,850円(税抜)

初回限定クーポンで2,200円!